SVC文型の説明と例文.形容詞の見分け方。

英語のSVC文型は、第2文型ですね。例文も交えて、解説します。

Sとは 誰がの意味で 主語
Vとは、 ~するの意味で 述語(動詞)

今回初登場のCは補語といって、

名詞と、形容詞がなることができるんです。

f:id:uuuta1122:20190128090730j:plain

SVC文型(第2文型)の説明と例文

SVC文型は、

S(主語)

V(述語)動詞

C(補語) 

でなりたつ英文です。

例文を挙げるとすれば、

He is a student.

(彼は学生です。)

f:id:uuuta1122:20190128090740j:plain

補語は動詞のあとで、主語を説明する言葉です。

なので、
今回の文章は、a student が、主語のHeを説明しているんですね。

補語とは、動詞のあとで主語を説明する名詞か形容詞

Cの補語とは何か?ということを説明すると、

主語を説明する、名詞か形容詞になります。

f:id:uuuta1122:20190128090744j:plain

なので、
student
や、
piano

などの名詞や、

fun(楽しい)

bad(悪い)

などの形容詞が付くことになります。

形容詞は、語尾にいが付く?! 見分け方

どれが形容詞か分からないときありますよね。

けど、簡単に理解することが出来ます。


形容詞は、日本語にしたときに、語尾が【い】になることが大半です。

f:id:uuuta1122:20190128090758j:plain
たとえば、

cute かわいい 

bad 悪い

funny おもしろい、良い

などですね。

なので、形容詞かどうかが分からなくなったときは、まず、日本語にしたとときのことを考えてみましょう。

SVC文型の補語が名詞であるときの例文。

SVC文型で、補語が名詞になるときの例文です。

f:id:uuuta1122:20190128090749j:plain

My mother is a veterinarian.

a veterinarianは、獣医という意味です。もちろん名詞です。

なので、この文章の和訳は、

私の母は獣医です。

という文章になります。

SVC文型の場合は名詞が付くときは、動詞がbe動詞やbecameなどのごく一部。

注意する必要があるのは、

SVC文型について、補語が名詞になるのは、

be動詞や、becameなどのごく一部の動詞(述語)が付く場合のみであることが多いことです。


簡単に説明すると、

I eat a apple.

私はリンゴを食べる

この文章、すごく単純ですが、これは、SVOの文型です。
理由は、今回、リンゴは【たべる】と結びついているから。

だから、このリンゴは、名詞でも目的語の働きをしているんですね。

このように、動詞と結びついた名詞は目的語になります。

また、SVO文型の記事で説明しますね。

SVC文型でCが形容詞の例文。形容詞で使われることが多い。

SVC文型は、形容詞が補語になることのほうが多いです。

Rara is cute.

f:id:uuuta1122:20190128090754j:plain

ララはかわいい。という意味ですね。

かわいいという形容詞が、ララを説明しています。

なので、この文章はSVC文型で、Cの補語は形容詞として、cuteが当たるんです。

第一文型との違いは?文章に補語を持っていること。

第一文型である、SV文型との違いは、何と言っても、

補語である、主語を説明する形容詞や名詞が、動詞のあとにあることです。

第一文型の説明については、この記事にまとめました。

www.pukurulog.com

応用編 自動詞とは?SVC文型は、不完全自動詞である。

自動詞と他動詞について、少し説明します。

自動詞とは、主語と関係する動詞

他動詞とは、主語以外と関係する動詞です。


で、SVC文型も、SV文型も、目的語がいらないので、自動詞なんです。

これまでの例文を振り返ると、

SV文型は、

He smiled.
彼は笑った。

なので、見るからに自動詞。

SVCの文型は、

Rara is cute.

のように、目的語はいらない、とはいえ、補語は必要になっているので、不完全自動詞 といいます。

このあたりは知らなくても問題ないので、まだ理解できなくても大丈夫です。